So-net無料ブログ作成

メギド5章クリア+ゴボウの話 [メギド72]

こんばんわ。
尿路結石の経過観察で病院行きましてレントゲン撮ったらそれっぽいの映ってなかったものの、前の場所よりちょい上にあるぼやけた影みたいなのを「これが石かも!上に戻ったんだ多分!」と何故か嬉しそうに宣言された肉球です。

えぇ、2~3センチ位上戻るとかあるのこれ?
というか前もあったけど何故にそうも嬉しそうなんだい担当医師さんよ;;
ぶっちゃけ体感としては何となく膀胱まで落ちてるような気がするんだけど確認のしようが無いし気長にスポーンと出てくるの待ちますかね…。

ちなみに部屋の片づけ中に結構前に買った分厚い植物本見つけまして何となく読んでたら西洋ではゴボウが石に効果あるとかいう記述が載っとりました。
お、そうなのか?と興味を持ちましてもう一冊のちょい怪しい植物本も発掘、ゴボウについて調べてたのですがそこそこネタになりそうな内容だったので以下適当に紹介。


属名 Arctium lappa
Arctiumはギリシア語で熊を意味するarctosが由来。
(花の周囲部分の手触りが熊の毛に似ているのが理由)

このトゲトゲした部分が近くを通った生き物にひっかかり付着する為、手でしがみ付くようだという事からケルト語で手の意味であるllapaがlappaの由来だとされる。

中世頃には腎臓結石などの優れた薬として用いられることもありイギリス最初の首相と言われるサー・ロバート・ウォーポール(1676~1745)はゴボウの根を含んだ混合剤を優秀なリウマチの薬として評価したとの記録が残っている。
また、大きな葉は患部に湿布のように貼り付けて使用された。

妖精の故郷と呼ばれるコーンウォールでは夜な夜なピクシーなどの妖精たちがこのトゲトゲした種子を牧場の馬の毛に絡ませるなどのいたずらに使用したという伝承も。

占星術においてこの植物は金星の支配下にあるが、これが理由なのかアスパラガス等と同じく媚薬の効果があるとされる。
もしくはその効果の関係で金星に分類されたのかもしれないがどちらが先かは手持ちの資料では解らなかったので詳細不明。

ゴボウに関する不思議な伝承としてはイギリスでもかなり謎めいた習慣とされるBurry Man(いが男)という風習があり、これは中部ヨーロッパの「木の葉男」、イングランドの「緑のジャック」と同じように植物の生育を司る精霊を擬人化したものだとする説と古い時代の所謂スケープゴート的な要因を持つ存在ではないかという二つの説がある。

後者の場合、村を練り歩き厄を全て引き受けた後出ていくという役割らしく実際のところBurry Manはかなり変わった格好で集落内(酒場や村長宅へ必ず立ち寄る)を移動するがどちらの説が正しいのかはこれまた不明。
(この変わった風習については細かく説明するとちょい長くなるので省きます)

とまあ、こんな感じでゴボウは意外と不思議ちゃん要素を多く持つ植物なようです。
てか久々に風習とかのネタやったらなんか楽しくなっちゃって長々と駄文綴ってしまい失礼致しました;;
そして今更だけど今日の記事、メギドネタもUPする予定なんだ・・・。



というわけでやっとこさタイトル回収しましてメギドの方は5章難易度N金冠クリア完了致しました。

megin1.jpg

4章クリア後かなり無駄に育成進めちゃってたから正直あまり苦戦するステージありませんでしたが手持次第ではベリアル、プロトアバドン、アスモ戦が苦戦するかもです。

ベリアルはこの前配布あったバルバトス専用オーブが単体体力7割状態で復活効果なので恐らくこれ使えば問題無さそう。
プロトアバドンは奥義が次ターン開始時に後列ドッカン効果なので前列組は前ターンにシルバートーム使っとけば前列に戻った後奥義効果発動で回避可能、後列はよくわからんけど何かしらで無敵とか貼ればいけるかも。
(ちなみに私は前に見た動画真似してザガン単騎やったら一発クリアでした)

注:プロトアバドン奥義は強化解除込みなのでバリア等で防げません;;

アスモ戦は若干大変でしたがネルガルのME踏ませたティアマトさんをバーサク2T経過、アタック強化、さらにスキル強化とフォラススキルバフ分乗っけた状態で覚醒スキル→アタック→覚醒スキルとやったら倒しきれました。

megin2.jpg

一個前のガブリエル戦といいネルガルリーダーのティアマトゴリラおたま乱舞がかなり活躍してくれましたが正直この方法のごり押しだとそろそろ限界っぽいので何か他の編成も考えないとです;;
(アスモ戦ハードとか恐らくこれじゃ無理っぽい気がする)

なので手持ちキャラを見直したところ前のサバトで引いたオリアスとイベ配布のアガリアレプトが中々面白そうな能力だったので急遽☆5まで育成しまして組曲イベで試運転してみました。

megin3.jpg

アガリアさんリーダーだと両隣のバーストスナイパーの覚醒が開始時+2なんでそこにフォラスおじさんとオリアスいれて速攻で全体化からの凍結奥義、おまけのモラクス君奥義でとどめとか行けるのでは?
と思いやってみたらイベント補正のおかげでかなり凄い事になりましたわ。
凍結はもとよりねずみ化まで入るのかよアントーンさん、、

んでもこれ恐らくストーリーじゃ4章位から凍結辺りは敵の耐性凄そうだから今回みたいなイベで状態異常補正つくやつの周回用編成になりそうですかね。
ただオリアスの特性で次の配布フォトンが何出るか判るってのが想像してた以上に便利なんでちょっとバーストメイン編成も幾つか試してみようと思います。


nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 10

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。