So-net無料ブログ作成
検索選択

古代文字(オガム文字)一覧表 [古代文字とか]

   

なんかうちの地域は大して台風の被害を受けずに
すみました。
いやー、うちの直ぐ近くに川あるんで氾濫しないかと
結構ビビッてたもんで;;

さてさて、今回は古代文字なんかを載せてみました。
ケルト民族のオガム文字という代物なんですが・・・。
う~ん、マニアックですかね、やっぱり;;

ケルト人は本来文字を持たない事で有名ですが、流石に文字の
無い生活は不便だったようで
近くの民族が使用する文字を借用して記録などに使用していたと
言われます。
例 北イタリアのケルト人はエルトリア人が使用したアルファベット、
  バルカン半島に住んでいたケルト人はギリシア語を使用したと
言われる。

その後2~4世紀頃にケルト人独自の文字、オガム文字が誕生したようです。
オガム文字という名称はケルト神話における弁論の神オグマが開発した
という話から来ているようですが、このオグマという神はルーン文字を開発
したとされる北欧神話の主神オーディンと何らかの関連があるとされる
ようでして、両者の文字には幾つかの共通点も見受けられるようです。

注意:下の表の文字アイコンですが、真ん中の縦線は実際には
線ではありません。
四角い石や木材なんかのへり(かど?)だと思ってください。
また、A.O.U.E.I については二つありますが、どっちでも良いみたいです(?)。

 
 

オガム文字とそれに対応するアルファベットを表にしてみました。
また、文字に対応する木の暦も一応掲載してみましたが、今回文字を参考にした書籍と
暦を参考にした書籍に若干解釈の異なる部分があったので、上記が必ず正しいとは限りません
事を明記しておきます。←弱気な管理人;

参考書籍  「解読古代文字」 ちくま学芸文庫    「魔法・魔術」  新紀元社
        「ケルトの木の知恵」  東京書籍


nice!(4)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 4

コメント 1

コメントの受付は締め切りました
フェリシア

はじめまして。フェリシアと申します。
オガム文字を調べていて、こちらのブログにたどり着きました。

じつはオガム文字の表をお借りしたいと思いまして、コメント
させて頂きました。
自分のブログのオガムの記事に載せたいと思いまして。

towllf さんのブログをリンクさせていただき、表の出典元として
きちんと表示いたしますので、どうぞよろしくお願い致します。

もし不都合がございましたら、おっしゃっていただければ、
すぐに削除いたします。

突然のお願い、失礼致しました。
by フェリシア (2008-01-31 20:42) 

トラックバック 0

メッセージを送る